木村綾子はにんじんらしい・・・^^他己紹介のすすめ。

「週イチごはんを作ると自分が好きになる!」

お食事カウンセラーの木村綾子です

発酵食品教室、食事カウンセリング、パーソナル料理レッスン(準備中)などを行っています。

 

最新レッスンのご案内はこちら

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

自分で自分のことを話すって苦手です><就職面接で自己PR1分、などと言われると「自分にPRするべきことなんてない」と思ってしまって。ずっとずっと自信がないひとだったから・・・(よろしければプロフィールのブログなどご覧ください)自尊心とか自己愛というものはだいぶ培われたと感じているけど、それでもまだ人よりは低いのかもしれない。

そんな自分なのに個人事業主としてやっていくことにしてしまいました。無謀です!だって個人事業主ってその人本人が売り物、ですから。もちろんその人の技術などのクオリティが大事ですけど、やはり「この人から買いたい」という部分も必要だと思うのです。

自分をうまくPRすることは、個人事業主なら必須のスキルです・・・参った。


そんな私が出会ったのは他己紹介!自分でなくても自分を紹介してくれる文章です。これで問題解決!?


偶然にもマクロビオティックスクール後輩であり、皇居ラン仲間でもある真沙子ちゃんが、そんなサービスをしていると聞いて頼んでみました!

自分が紹介される文章、ちょっとこそばゆいですね。でも「自分はこんなふうに見えるんだ!」と嬉しかったのも事実。


最近はプロフィールを書いてくれるプロ、というのもいるようです。そういう人に頼むのは別の意味でありだと思います。が、今回私は「自分をよく知る友人」がこのように私を見てくれているんだということがとても喜びで、自信にもなりました。こそばゆくはあるけれど、利害関係のない人だからお世辞などいう必要がない、という安心感もあり、素直に受け取れたからです。

 

まだ心のどこかに、自分に褒めてもらうような長所なんてない、とか、お世辞に決まってるんだから真に受けるのはバカ、という思いがどこかにあるのですね、、、。だからプロに書いてもらっても「商売なんだから上手に書いてくれて当たり前」と思っただろうと。


自分のよいところがわからない、見つからない、という人は、身近にいる人に他己紹介をお願いしてみるの、お勧めしたいと思います。

自分をこのように評価してくれる人がいること、その人とよい関係を作れている幸せを実感しました♡

 

 

写真は今日の夕食。にんじんの豆腐シリシリ。

f:id:qooki-jp:20190626203112j:plain



千切りしたにんじんを軽く炒め、フライパンの真ん中を空けて豆腐を入れる。

f:id:qooki-jp:20190626203052j:plain


豆腐を崩しながら炒めていく。

f:id:qooki-jp:20190626203102j:plain


豆腐が炒り豆腐状になったら人参と混ぜて味付け。

私は塩麹使いました。今日は唐辛子も加えて少しピリ辛に♪

 

冬場はごぼうでも作るメニューです^^

 

 

 

では以下、矢島真沙子さんによる私です♪

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

お食事カウンセラーの木村綾子さん

 

☆心身を調える食への探求心と、万人を受け入れる受容力☆

 

〇食へのこだわりと周囲に合わせた適応性

 

綾子さんは食が心身に与える影響について、常に探求心を持っている印象があります。ストイックさ=こだわりを持つ一方、日常や周囲に合わせられる柔軟さも持ち合わせています。

 

〇ゴールを意識した「俯瞰(ふかん)力」と妥協しない姿

 

綾子さんは感情に走らず、自分のことも含めて全体を外側から客観視する、「俯瞰力」があります。この俯瞰力があることで、設定したゴールに対して【今自分はどこにいるか】と、常に外から見た自分を意識して動くことができます。また、自分に対して妥協はせずに、より高いレベルを目指す努力を惜しみません。

 

〇自分軸を大切にし、人の気持ちに寄り添う

 

これまで綾子さん自身が培ってきた経験と、食に関して得た知識が綾子さんの「軸」の部分。そこを生かして、他人の悩みや気持ちを一緒に考えることで、自分自身の芯もさらに太くしようと意識している印象を受けます。


そんな特性をもつ綾子さん。

イメージにぴったりな野菜は

 

にんじん

f:id:qooki-jp:20190626202545j:plain



 

 

にんじんの特徴

 

〇「芯」を土台に自分を作る

にんじんの中心部の芯は、いわばにんじん全体を形成する土台。芯はえぐみではあるけど、ここをベースにして、個体としてにんじんが育ちます。綾子さんの過ごした過去はにんじんでいう芯の部分。この芯を基礎にして、現在の「凛とした、ぶれない綾子さん自身」=にんじんでいう全体が完成されています。

 

〇あふれるエネルギーと養分を蓄える姿勢

にんじんは野菜の中でもビタミンの種類と量が豊富。自分を好きになるための習慣作りをサポートする綾子さんも、にんじんと同様に豊富なエネルギーにあふれています。また、にんじんはじっくり加熱したり、寒いところで時間をかけて育てられたりすることで、さらに「中身の濃い」野菜に変化します。綾子さんもじっくりと自身をブラッシュアップして、熟成した存在に変化しているところが、にんじんの存在と共通しています。

 

〇凝縮されたみずみずしい甘みで全体をまとめる

にんじんは生で食べるとフレッシュな甘さを感じる野菜。油と相性が良いので、ドレッシングにするとその甘さとうま味がより際立ち、ほかの野菜をまとめる役割を果たします。綾子さんはカウンセラーという職業柄、初対面でも老若男女問わずコミュニケーションをとることができ、個々を取りまとめることも難なく行える、「まとめ役」も果たせます。この部分も、みずみずしい甘さをもち、受け入れられやすいにんじんと似ています。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 



セルフケアキッチンQooki 

 

お食事カウンセラーの木村綾子が

 「週イチごはんを作ると自分が好きになる!」

をテーマに

 

食生活改善カウンセリング

マンツーマン料理レッスン
発酵食品料理教室


などを行っているプライベートサロンです。

 

 

自炊は自分を幸せにする最強の手段です。

自分のために料理を作り、それをいただく。それは自分を大事にいたわり、愛する作業だから。

 

自分を大事にする食事が作れたら、他の誰かに喜んでもらえる食事も必ず作れるようになます。

自分を幸せにできたら、他の誰かも幸せにできます。

その結果、自分を大事にしてくれる誰かもみつかるのでは・・・♪

 

あなたの食べ方は大丈夫?

よかれと思っていることが悩みを引き寄せているかもしれません。

まずは一回食事カウンセリングをお試しになりませんか?

只今モニターしてくださる方を募集中!

 

============================================
【レッスン・カウンセリングのお問い合わせ・お申込み】

・発酵食品教室の日程なら ⇒コチラをクリック

・食事カウンセリングの詳細・お申込なら ⇒ コチラをクリック

只今モニターしてくださる方を募集中!

・電話カウンセリング(「ボイスマルシェ」) ⇒ コチラをクリック

・その他のお問い合わせ ⇒ コチラをクリック

============================================

 

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング