作り置き、使い回しに便利で応用力抜群!わくわくらくらく調理法「重ね煮」

 

「週イチごはんを作ると自分が好きになる!」

お食事カウンセラーの木村綾子です。

 

セルフケアキッチンQooki というサロンで、発酵食品教室、食事カウンセリング、パーソナル料理レッスン(準備中)などを行っています。 

最新レッスンの日程はこちら

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。


「食事は健康のために大事だとわかっているけど、面倒だし大変。 少しでも省力して日々の食事作りを楽にしたい」

「省力できるに越 したことはないけど、おいしくないのはいや」

ー多くの人がこう思 っていると思います。

 

暑い夏、台所に立って火を使いたくない!でもイ ンスタント食品などに頼るのは・・・と葛藤。

そこで

「じゃあまあ いいか」とお惣菜にはしない。ある程度のものは作る。結果ぐったりと疲れて自分のために何かをする元気は残ってない・・・

日本の主婦にはそんな方が多いのではないでしょうか。

 

自分の身を削ってまで、なんてけなげ&献身的なんだろう!

 

(献身という美しい言葉で片付けてはいけない・・・という話は以下に書きました)

blog.qooki-jp.net

 

話を戻します。


手をかけなくてもおいしいメニューが作れればいいんですよね。し かも時間も最小限で、技術も不要であればベスト。

そんな魔法のよ うな調理法が、あるのか?

あるんです!「重ね煮」です。

 

f:id:qooki-jp:20190731213953p:plain

 

文字通り、色んな具材を鍋の中で重 ねて煮るだけです。

切って重ねるだけだから技術不要。

複数の具材 を合わせて煮る煮物ならなんでも応用が効きます。

調味料も基本は 塩だけ。シンプル!

水を加えないことも多いので、野菜のう まみが煮汁に流れず凝縮されます。

それだけで食べても本当においしいです。


コツは野菜を重ねる順番。

誰でも作れる重ね煮ですが、マス ターするにはこの重ね方の原則を覚える必要があります。

といって も別にめっちゃ難しいものではないので、誰でも覚えられます。

 

あとは鍋選び。あまりペラペラな薄い鍋だとうまくいかないです。

無水調理ができる鍋がベストですが、普通程度の鍋でもきちんとふ たができればなんとかなります。


重ね煮は覚えてしまうとなんでもこの作り方で作りたくなる!私は煮物はもちろん、炒め物(とりあえず重ね煮で作っておいて、油は後で加える。そのほうが油も少量で済みヘルシーです)、スープや豚汁のような汁物もこの方法で作ってます。まるで出しやスープストックを使ったような旨味が出せます。

法則さえ頭に入れば別のメニューにも応用がきくからです 。煮物も、肉じゃが、五目豆みたいな和風おかずからラタトゥユのような洋風おかずまで。。炒めて煮る、きんぴらはこの作り方がベストです。

 

ネットで見るといろんな重ね煮レシピが出てますね。いくつか拾いました。

 

f:id:qooki-jp:20190731214039p:plain

f:id:qooki-jp:20190731214122p:plain

↓これはラタトゥイユですね

f:id:qooki-jp:20190731214205j:plain



 

できあがった重ね煮はおいしいおかずの素。それに味を加える、 他の食材を混ぜるなどすればいろんなメニューに展開していくこと もできます。

筑前煮→根菜カレー

とか

肉じゃが→豆乳クリーム煮、トマト肉じゃが、キムチ肉じゃが

とか

ラタトゥイユ→ガスパチョ→夏野菜カレースープ

とか。

ラタトゥイユは夏野菜カレー→クリーミーカレースープなどもできますね。パスタをからめてもいいし、一番応用範囲が広くておすすめの重ね煮です!

 

とはいっても本当においしいのか?簡単なのか?体験 をご希望の方はご連絡ください。パーソナルレッスンにてお伝えし ています。レッスンはお友達とシェアも可能です。 詳細はこちらです!

blog.qooki-jp.net

 

ホントは。

自分のために何かをする元気が残らないほど疲れきるまで、家事なんてしなくていいと思ってます!母たるもの妻たるものそうあるべき、なんていう圧力自体、おかしいと思ってます。滅私奉公を強制されてるのは(仕事に対して)男性も、ですけどね。(つまり社会全体オカシイ)

 

でも…料理の手を抜こう!家族の満足なんて考えなくていい!といっても、なかなか皆さん賛同されないから(笑)家族思いなのか、それだけプレッシャーがあるのか、内面化しちゃってるのか…どの割合が高いのかは人によるんでしょうけど。

 

家族のための料理で疲れ切ってるので自分は適当な食事で済ましてしまう…そんな日本の女性が、少しでも自分を大切にする体力を温存できるようになるのが、私の望みです。

 

そのためには

 

料理は大変なものじゃない、手をかけなくても簡単に、しかも美味しく食事を作ることはできる。

 

家族のことなんて考えなくていいよ!

だけでなく、

こっちを伝えることにも力をいれたいな。

 

 

よろしければこちらの記事もどうぞ!

blog.qooki-jp.net

 

blog.qooki-jp.net



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。

 

セルフケアキッチンQooki は

お食事カウンセラーの木村綾子

 「週イチごはんを作ると自分が好きになる!」

をテーマに

 

食生活改善カウンセリング

マンツーマン料理レッスン
発酵食品料理教室

 

などを行っているプライベートサロンです。

 

自炊は自分を幸せにする最強の手段です。

自分のために料理を作り、それをいただく。それは自分を大事にいたわり、愛する作業だから。

自分を大事にする食事が作れたら、他の誰かに喜んでもらえる食事も必ず作れるようになます。

自分を幸せにできたら、他の誰かも幸せにできます。

その結果、自分を大事にしてくれる誰かもみつかるのでは・・・♪

 

 

============================================
【レッスン・カウンセリングのお問い合わせ・お申込み】

・最新レッスンの日程なら ⇒コチラをクリック

・食事カウンセリングの詳細・お申込なら ⇒ コチラをクリック

↑只今モニターしてくださる方を募集中!

・電話カウンセリング(「ボイスマルシェ」) ⇒ コチラをクリック

・その他のお問い合わせ ⇒ コチラをクリック

============================================


自分で自分を元気にするために、季節ごとの食べ方過ごし方を書いたメルマガ

「旬の食べ物を味方に四季いつでも快適にすごすための食べ方レッスン」発行中。
ご興味ある方は以下からお申込ください😊

「素材、味付け、調理法を押さえれば週イチ自炊でも最愛の自分になれる!季節ごとのポイントレッスン」の購読申し込みはこちら


「感情と内臓の関係」について簡単なテスト作りました!

今弱ってる内臓、注意すべき生活習慣がわかっちゃいますよ。

お友達やご家族と楽しんで、ぜひやってみてください♪
イライラ?ウツウツ?メンタルの状態でわかる あなたの内臓状態チェックをされるかたはこちら